FC2ブログ

自立へ向けて

既婚なのに年下独身の彼に気持ちが傾いている。自分の心に素直になって、日常のことを綴りたいと思う。
TOP ≫ CATEGORY ≫ Cの夢 2017

昨日(12/23)見た夢~Cとの会話、乗り物 20171224

今日はクリスマスイブ。
夫が帰って来ている。
仕方ないから・・・

夫がいるうちにクリスマスをしよう・・・
(気が乗らないけど・・・表面上だけでも・・・)

クリスマスと言えば、チキン。
私の頭の中ではそんなイメージ。

何を作ろうかな。
自分の出来る範囲で準備しようと思う。

(夢の内容)
私は、何人もの人たちと一緒に乗り物(車のような?トラックの荷台よりは豪華な感じで、バスのように不特定多数の人が利用できるものだった)に乗っていた。
Cもいた。

私はCに話しかけた。

お酒飲めるんだね。
はい、飲めますよ。

こんな感じの何気ない会話だった。

Cは笑顔だった。
(夢の中で彼が笑顔なのは今回が初めて。今までは無表情で怒っているような、冷たい印象が殆どだった)

彼は両腕を組んだような形でその上に自分の顎を乗せる姿勢になった。
(リラックスしていた)
私もその隣りで同じ姿勢になった。

(覚えているのはここまで)

久しぶりにCの夢を見た。
笑顔の彼と楽しそうに話すのは初めてだったから、とても嬉しかった。
好きな人の夢は逆夢か願望夢が多いって書いてあるから・・・
私にとっていい夢であっても、実際はそうでない可能性の方が高い。

はあ・・・
いいことが起こらないかなぁ。
スポンサーサイト

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

Cの夢 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)

最近見た夢~車、助手席(非公開) 20171113

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

Cの夢 2017 | Comments (-) | Trackbacks (-)

夕方に見た夢~CからのLINE(非公開) 20171101-1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

Cの夢 2017 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今朝見た夢~バイク、茶髪、サングラス(非公開) 20171029

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

Cの夢 2017 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今朝見た夢~投票、山道、食事、郵便物、LINE 20171015

断片的に覚えていることを書く。
というより、支離滅裂な感じの夢だったかも。
いろんな内容の夢が記憶に残っている。

(夢の内容)
私は大勢で何かのイベントのようなものに参加していた。
その中で、3つのグループに分かれ、山道を歩く場面があった。

三女と一緒に行動していた。
初めは順調だったけど、いつの間にか遅れてしまい、そのうちまた追いつくことが出来た。
あ、あそこに2番目のグループの人たちがいる!
私たちは、そのグループの後に続くことが出来た。

(イベントに参加しているときはとても楽しい気持ちだった)

このイベントに関係した女性(←長女のお友達だったような・・・)と何か話をしていた。
その時のお礼なのだろうか・・・
後に、その女性から郵便物が届いた。
もう一つ、別の郵便物があって、そちらを先に開封して中身を見たような・・・
そして、次に、その女性からの郵便物を開封しようと思っていたところで目を覚ましてしまった。

・・・

私は見知らぬ(?)男性(←以前いた職場の男性に似ていた・・・)と一緒に、何度か食事を楽しんでいた(という記憶があった)。
とても楽しそうに食事をしていたと思う。
その男性のお母さんだろうか・・・
私は、そのお母さんが選挙に立候補していることを知って、応援していた。

でも、子供ウケするような発言は良くないと思い、批判的な内容を紙に書いて渡した。
(赤ペンと黒ペンを使い分けて文章を書いた)

男性は、私の書いたその紙を広げて読んでいた。
私を責めることなく、穏やかにしていた。
私は少し悪い気がしたけど・・・
正直に言った方がいいとも思っていた。

選挙では、私は迷うことなく、その男性のお母さんに投票した。

男性とお母さんとの関係。
本当は、お母さんの愛を感じたいのに、思うように感じられないと悩んでいた。
忙しいからか、帰宅しても会話がなく、彼は寂しがっていた。

・・・

CとのLINE。
私のメッセージが彼を傷つけてしまったようで、私はCに謝っていた。
Cは、そんな私に、そうだよ、ひどいよ!みたいなことを言っていた。

(覚えているのはここまで)

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

Cの夢 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)