FC2ブログ

自立へ向けて

既婚なのに年下独身の彼に気持ちが傾いている。自分の心に素直になって、日常のことを綴りたいと思う。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年12月

今朝見た夢~広い家、うんち、シャワー 20161231-1

自分の家が広くなっている夢を見た。
かなり大きくて立派になっていた。

この夢、いったい何度見るんだろう。
もう10回以上見ているような気がする。

今回は三女と夫が夢に登場した。
目が覚めると、三女の寝ていた布団にオムツが2つあって、どちらのオムツもうんちまみれだった。
(オムツは2つとも開いた状態だった)
三女はトイレではなく、オムツを履いてうんちをしたようだ。
(この家に住み始めたばかりでトイレの場所が分からなく、仕方なくオムツでうんちをした感じだった)

しかも彼女は全裸だった。
うんちが体にもくっついていた。

これは洗わないとと思い、シャワーを浴びせることにした。
夫と三女と私の3人で広い廊下を歩いていくと、その途中にちょっとしたシャワーが設置してあった。
ひざ下までの深さのお風呂も併設されていた。
流し台もあった。

私は早速、蛇口をひねってシャワーを出した。
もう何年も使ってないからか、黒く汚れた水(お湯)が出てきた。
なので、しばらくそのままお湯を出しっぱなしにしておいた。

・・・

するとどこからか、見知らぬ男の子(4~5歳くらい)がやってきた。
ひざ下までの深さのお風呂(のような、プールのような?)に入りに来たのかな?
それとも遊びに来たのかな?
そんな風に思っていると、その男の子は帰って行った。

・・・

シャワーのお湯が綺麗になったところで目が覚めたように思う。
ここまでしか覚えていない。

・・・

この夢の続きだと思うが、もう一つの場面を思い出したので書いておく。
我が家には大勢の人が集まっていた。
私は何故かほうきを集めてロッカー(かな?)に片付けていた。
ロッカーの扉を開けると、向こう側の廊下が丸見え状態で、そこには見知らぬ女性が立っていた。
若くて青いワンピースを着ていた。
ひと言ふた言言葉を交わした。
(どんな内容だったか思い出せない。多分、掃除に関係する内容だったような・・・)

・・・

場面が変わったのか、今度はツカツカと道路(だと思う)を歩く背の高い女性が出てきた。
私はその女性に話しかけた。
とても背が高いんですねと。

その女性はピンクのワンピースを着ていた。
ピンク色は何種類もあって、赤紫のようなピンクから淡いピンクまであった。
ピンクだけで6種くらいあったと思う。

スラッとしていてかっこいい女性だった。
スポンサーサイト

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

夢占い 2016 | Comments (0) | Trackbacks (-)

少しホッとした 20161231

昨日寝る前にLINEをチェックしたら、Cの「LINE MUSIC」が変更されていた。
たったこれだけのことなのに、私はとても安心した。

最近、何だか良い(と思われる)夢を見るようになったこともあり、もしかしたらCとの関係が良い方向へ行くのではないかという予感があった。

夢診断が当たったように思う。
良かった。

LINEの画面を見ているだけで、Cの気持ちが伝わってくることがある。
私は特殊な能力でもあるのだろうか・・・
なんて、これはほんの冗談で、本当にCの思いが見えてくるのだ。

理屈ではない。
直感なのかな。

自分の気持ちが穏やかになっているのが分かる。

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

C 2016 | Comments (0) | Trackbacks (-)

楽しかったクリスマス&長女のこと 20161229-1

次女、三女と一緒にお出かけしたクリスマス。
とても楽しかった。

家には、夫と長女が飼い犬と一緒に留守番をしていた。

長女は、私たちが家を出る間際、本当は行きたかったと言ってきた。
自分から行かないと言ったくせに。

夫は、長女だけ連れて行かないなんてかわいそうだと言った。
私は、春に長女だけ友達と泊まりで楽しんできたのだから全然かわいそうじゃないと答えた。

長女の態度があまりにも悪く、そのことについてもたくさん話しておいた。
直接ではなく、LINEで話した。
(夫は既に赴任先に戻っていたので直接話せなかった)

今まで何度夫に長女のことを話したことか・・・
親身になって聞いてはくれなかった。
一応声くらいはかけるが、その程度。

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

家族 2016 | Comments (0) | Trackbacks (-)

今朝見た夢~エビフライ、同級生、イタリア 20161229

どこかの食堂(かな?)に居た。
畳の部屋にテーブルがあって、そこに料理が並んでいた。

どんな料理だったかほとんど記憶がないけど、一つだけ強烈に印象に残っているものがある。
それは「エビフライ」。
熱々のエビフライがとても印象深かった。
揚げたてのエビフライが、何故か口をパクパクさせていた。
(エビフライなのに頭ごと揚げてあった)

私のほかに、夫とその友達(かな?見知らぬ男性だった)が居た。
夫は、エビフライの入った料理全体に醤油をかけていた。
(何故醤油なのかは分からない・・・)

ちなみに、私はエビフライを食べてはいない。

・・・

TVを見ていたら、私の中学時代の同級生M(女性)が登場した。
彼女は今イタリアにいるらしい。
昔と変わらず色白のふっくら顔で、髪は肩より上までの長さでスッと伸びていた。
今とても充実しているようだった。
(TVは誰かと一緒に見ていて、私はその人に話しかけていた)

もう何年会ってないだろう。
中学卒業以来ずっと会ってない・・・

覚えているのはここまで。

前回は同級生の男子が登場し、今回は女子。
いずれもほとんど関わりのない同級生。

本当はもっと長い夢だったけど・・・
少し時間が経過したらすっかり忘れてしまった。

起きた直後は覚えていたんだけどなぁ・・・
きっと、大して意味のない夢だったのだろう。

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

夢占い 2016 | Comments (0) | Trackbacks (-)

昨日(12/27)見た夢~知らない男性、手袋、仕事 20161228

(1つ目の夢)
また知らない男性の夢を見た。
今度はとてもハンサムでカッコいい男性だった。

私は手袋をしていた。
その手袋の中に、カッコいい男性が、自分の左手を入れてきて、私の右手を握った。
「恋人つなぎ」だった。
(力強く握られた)

私は少し恥ずかしながらも、とても幸せな気分だった。

カッコいい男性と私は、二人とも横になっていた。
場所はどこだか分からない。
(布団の中ではなかった・・・どこだったのだろう?)

手を繋ぎながら、近くで寄り添っている感じだった。
男性はパンツ姿だった。
濃い青色のパンツを履いていた。

私は何て幸せなんだろうと思っていた。

(2つ目の夢)
私は仕事をしていた。
何人もの前で何か説明をしていた。

私はその場から一旦離れた。
残っている社員たちだけで仕事をしていた。

どこからか上司らしき人物が現れた。
私は再びルームに戻った。

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

夢占い 2016 | Comments (0) | Trackbacks (-)