FC2ブログ

自立へ向けて

既婚なのに年下独身の彼に気持ちが傾いている。自分の心に素直になって、日常のことを綴りたいと思う。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年02月
ARCHIVE ≫ 2017年02月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2017年02月  | 翌月 ≫

また穏やかになった(長女)&私の家族のこと 20170228

今日で2月も終わり。
明日から3月になる。

早いなぁ。

恐ろしく反抗したかと思うと、今度は穏やかになる。
私は完全に、長女に振り回されている。

これでようやく落ち着くのかなって思った矢先に爆発。
限界を感じて落ち込みモード全開になる。

ああ・・・
この繰り返し。

いい加減嫌になってくる。

長女とやっていけるかも!
って前向きになれることもあるのに・・・

子育てって大変。

精神を削りながら相当なエネルギーを使って対応しなければならない。
仕事をしている方がずっと楽。

良く聞く。
専業主婦は楽だと。
とんでもない。
毎日子どもの面倒を見るって疲れる。
ヘトヘトになる。

私は過去に専業主婦をしていたことがあった。
ず~っと一日中子どもと過ごすって、幸せなんだろうけど、ぐずったり怒ったり・・・
なかなか思うようにならないことが多い。
スポンサーサイト




     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

家族 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)

聞きたくない、話したくない 20170227-2

仕事の準備をしたいと思っていたけど、長女が近くにいてやる気がしない。
今は次女と馬鹿笑いしながら楽しそうに自分の勉強をしている。

鼻歌なんて歌って。

もう・・・
私はこの声を聞きたくない。
耳を塞いでしまいたい。

長女の話す声・・・
私には耳障り。

鼻歌も同様。

拒否反応を示してしまう。
(かなり重症)

とことん人を落とす。
落としてもどこまでも容赦ない。
徹底的にやっつける。

もう限界。
ああ・・・この声。
聞きたくない。

だから早く寝て早く起きることにしよう。
今から寝て、2:00くらいに起きようかな。

もう嫌だ。

長女と同じ空間にいたくない。
体が・・・
もう無理。

・・・

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

家族 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)

話題を変えた 20170227-1

Cからの返信が思ったより早く届いた。
話を広げる感じはなかった。

だから私は、ここで一旦区切った方がいいのかなって思った。
ずっと継続し過ぎるのもどうかなと考えるようになった。

話したいと思ったら、また私からメッセージを送ればいい。

今夜以降、話(悩み)を聞いてくれたお礼と、今のLINEを終わることを伝え、これからもたまに話をさせて欲しいと言おうかなと・・・

そしたら・・・
今日の長女はとても酷かった。
刺々しい言葉を、これでもか!と私に浴びせ続けた。

もうかなり心が弱っているところに、とどめまで刺してくるという徹底ぶり。

触れて欲しくないことにまで触れてきて・・・
血の通った人間のすることではない。

あまりにも辛くて、私は涙が止まらなかった。
長女と一緒にいたくないと思った。

だから私は、1人買い物に出て、車の中で泣き続けた。
一時的に避難した感じ。

・・・

その時Cにメッセージを送った。
どうにもならなくて・・・
どうすることもできず・・・

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

C 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)

いつまで続くのかな 20170227

今朝Cに返信しておいた。
そろそろ話題を変えたかったけど、娘のことだけにとどめた。
私ばかりメッセージが多くなってしまうのは悲しいから。

以前よりあっさりではなくなったけど・・・
やっぱり私の方が丁寧に返信しているように感じる。
そんなこと気にしなくていいのに。
気になってしまう。
恋ってそういうものなのかもしれない。

どっちが文字数が多いとか、メッセージ数が多いとか・・・
相手を想う気持ちに比例するとは限らないのに。

どうでもいいことにこだわるのはやめよう。
自分が疲れるだけだから。

私の思うようにメッセージを送ればいい。

恋は駆け引きって良く聞くけど、私は駆け引きなどしたくない。
素直に感じたまま行動したい。
(実際、そんな風にできないことが多いけど・・・)

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

C 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)

喜んでくれた 20170225-1

Cに、私の最大の悩み(長女の反抗期のこと)を話した。
あまりにも辛かったから・・・

Cは私を励ましてくれた。
(明るいメッセージを送ってくれた)
ありがとう。

今まで、周りの人に話してはアドバイスをもらっていたけど・・・
私の心は晴れることがなかった。

もう、自分を保っていられそうになかった。
夫に話しても解決しないし・・・
抜け道などないと諦めていた。

そんな状況のとき、ふとCに話したくなった。
どうすることもできないこの辛い思いを、どうにかしたくて仕方なかったのだ。

Cに寄りかかりたくなった。
とても若いCを頼るなんて、私の精神状態は相当酷かったのだと思う。
人に頼ることに慣れていない私。
その私がCを・・・

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

C 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)