FC2ブログ

自立へ向けて

既婚なのに年下独身の彼に気持ちが傾いている。自分の心に素直になって、日常のことを綴りたいと思う。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年10月
ARCHIVE ≫ 2017年10月
      

≪ 前月 |  2017年10月  | 翌月 ≫

何だか 20171008-1

Cは気を使っているのかなぁ。
そんな気がする。

もっとフレンドリーでいいのに。
CはCのままでいいのになぁ。

私のメッセージに対して、彼は予想外の反応を示した。
なので私は、自分の感覚のまま返信をした。

この流れ・・・
以前も同じようなことを経験したなぁと思った。

この感じだと、きっとこんな返信が来るだろうなぁって予想していたのに・・・

前回とは全く違った返信が届いた。
これには私も驚いてしまった。

前回は・・・
Cの言葉に傷ついて、かなり落ち込んでしまった・・・
あんな風に言われると思ってなかったから・・・

彼は普通に喋っていただけなんだろうけど・・・
私にはキツく感じた(というより、その言葉自体がショックだった)。

直接話すのとは違って、LINEって難しいのかも。

まあ、以前は、他の要素も重なり、かなり悲しい思いをしてしまったんだけど。
未だにあの時のことを思い出すと胸が苦しくなる。

もしかしてCは、あの時のことを覚えているのだろうか。

私を傷つけてしまったと自覚しているのかな・・・

分からない。

でも今回は、以前とは違う。

意識してる?
前回と同じにならないよう気を使ってる?

いつもより間が空いて・・・
とてもいい感じのメッセージが届いた。

Cらしくないって思った。
同時に、私への気遣いのようなものも感じた。

短い言葉の中に、彼の気持ちが垣間見られた気がする。

言葉を選んでいるのかもしれない。

嬉しい。
私の勝手な想像ではあるけど、Cの優しさを感じた。

このまましばらく楽しい会話が続くといいなぁ。
スポンサーサイト




     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

C 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)

一人でいたい 20171008

いつからかな。
娘たちと一緒にいる時間はとても嬉しいけど・・・
1日の中で、必ず一人になりたい時がある。

それは、このブログを書きたい時。
Cのことを考えたい時。

毎日彼のことを想っている。

夫の実家に行くときも同じ。
Cのことが頭から離れない。
私は車を運転中、いつも彼のことを考えている。

側にいたい。
その気持ちが自然に湧き出てくる。
自分でもどうすることもできない。

想いは募るばかり。

助手席に夫がいても、私の心はCのことで溢れている。
彼との会話が心地よく思い出される。

そして、好きなミュージシャンの歌を聴いていると、とても純粋な気持ちになれる。
Cを想う気持ちと同じ。

こんなに綺麗で素直な気持ちになれるなんて。
人を好きになるって幸せ。

今のところCとの会話は順調。

この先、会話の流れが思わしくなくなったとしても、私は、彼と繋がっていられるだけで十分。
それ以上求めてはいけないと思う。

自分の願いを叶えたいけど・・・
今の関係のままでも満足しなければって感じる。

多くを望むと、そうならなかったときにとても悲しくなるから。

C・・・
いつか・・・
願いを叶えたい・・・

そう思いながら人生が終わってしまうのかなぁ・・・
それだけは嫌だなぁ。

     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

C 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)