FC2ブログ

自立へ向けて

既婚なのに年下独身の彼に気持ちが傾いている。自分の心に素直になって、日常のことを綴りたいと思う。
TOPC 2017 ≫ ふと現実が・・・ 20170209-1

ふと現実が・・・ 20170209-1

スポンサーリンク


ここ最近ずっと幸せ気分な私。
でも、ふと自分のしていることを改めて考える余裕ができた。

私はCに対して責任がある。
ずっと年上なのだから。

Cがどんな風に思っているか分からないけど・・・
いつかは私のことなど忘れて、身近にいる若い女性に気持ちが傾くのではないか・・・

こうしてLINEでの会話がゆっくり続いているのも今のうちだけなのかも。
そう思えてくる。

良い思い出として今のままの関係でいる方がCにとっていいのかなって。
私の心はものすごくCを求めているのに・・・
どうしたら二人の壁を乗り越えられるのだろう。

何かいい方法はないのかな・・・


あまりにも無謀なことをしているような気がして。
今日はCに返信する気があまりないように感じた。

でも・・・
やっぱりそれは悪いと思って、少し前に返信しておいた。

もっと付け加えたかったけど、ひと言だけにした。
そういう気分だった。

私らしくないかも。

CとのLINE。
人からはとんでもないって言われるのが容易に想像できる。

でも自分の気持ちに嘘はつきたくない。
夫への愛情はあまり残っていない。
だからと言って夫以外の人を好きになるのはいけないこと。

分かってる。
自分でも。

ああ、どうしてなのかな。
今日の私はいつもよりネガティブになっている。

C・・・
とても好き。

このまま永遠にCと話していたい。
理屈ではない。
体が全身で安心するのだ。

Cと繋がっていられることがものすごく幸せ。
もう離れたくない。

自分がLINEでの会話だけを満足できるとは思えない。
この先どうなるのかな。
Cの方からまた何か言ってきてくれるかな・・・

Cと話していると自分が落ち着く。
まるでそれが当たり前のように思える。

何て言ったらいいのかな。
Cと話すことで本来の自分が出せるというか、魂レベルでの繋がりを感じてしまう。

ものすごく深いものを感じる。

・・・

Cからの返信はどんなメッセージになるのだろう。
予測できない。

もう、Cに任せた。
関連記事
スポンサーサイト




     ブログ王
↑☆★☆ランキングに参加しています♪☆*.゜。:+*.゜

C 2017 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする